アンジュルム 太田遥香の活動休止に関するお知らせ

ハロー!プロジェクトアンジュルム, 太田遥香

Love music 金澤朋子のパス1
引用元:Love music(フジテレビ)

2020年2月28日(金)、アンジュルムの太田遥香さんの活動休止が発表されました。先日から一部で噂になっていた、ファン(ヲタク)との繋がりを持った件の処罰だと思われます。活動再開時期は未定ということです。メンバーの卒業、新型コロナによる公演中止、そして今回の太田さんの活動休止と、ネガティブなお知らせが続きます。

先日の「Love music(フジテレビ)」での金澤朋子さんの発言、「あれ?アンジュルムさん、大丈夫ですか?」が、ネタにならなくなってきましたね。とても残念です。

今回の事件まとめ

事件と書くと少し大げさですが、今回発覚した(と思われる)内容は、こんな感じ。

  • 太田さんが女性ファンと連絡先を交換して、個人的にやりとりをした。
  • お互いの家を直接行き来していた。
  • ライブやイベントに関する内部情報をそのファンに教えた。
  • メンバーの仕事終わりの時間帯をそのファンに教えた。

NGT48の事件も記憶に新しいですし、危険な感じもしますよね。西口さんのコメントでも、「本人が事実を概ね認めた」とあり、今回の処分になったんでしょう。

個別握手会で待ち合わせの約束をしていた?

一説によると、そのファンの方は、太田さんと個別握手会(数秒話せる)で、待ち合わせの約束をしたみたいですが。でも、時間を計っているスタッフが近くに立っていると思うんだけど、そこで気付いて、注意・指導できなかったものかなと。

さすがに、アイドルとヲタクが話している会話の内容までは聞こえないかな。もしくは、冗談に聞こえたのか。握手会を何回もループするくらいのヲタクなら、冗談を言う事も実際に多そうですもんね。

代表取締役 西口猛さんのコメント

いつもアンジュルムを応援頂きありがとうございます。
メンバーの太田遥香ですが、当分の間、活動をお休みさせて頂きます。

先日、ハロー!プロジェクトのルールに反する事案が発覚、本人も事実を概ね認めたため、
今後ハロー!プロジェクトでアンジュルムのメンバーとして活動するにあたり、
その一員である意識と自覚をもって、改めて自身と向き合い、
考えてもらうための時間を設けたほうがいいと判断し、今回の結論に至りました。
所属事務所としても、本件を重く受け止め、基本から指導していく所存です。

活動再開時期に関しては決まり次第、改めてご報告させていただきます。

ファンの皆様ならびに関係各位には、ご心配、ご迷惑をお掛けして申し訳ございません。
何卒ご理解、ご了承いただきますよう宜しくお願い申し上げます。

http://www.helloproject.com/news/11808/

太田遥香さんのコメント

いつも応援ありがとうございます。

私、太田遥香は活動を休止させて頂きます。

自分の芸能人としての甘さ、そして社会人としての甘さを
見つめ直し考える時間が必要と思い、お休みさせて頂きます。

アンジュルムに加入して1年しか経っていないにも関わらず
メンバーのみなさん、スタッフさんや関係者の方々、
そしてファンの皆さんにこのような形でご迷惑、ご心配をおかけすること
本当に申し訳なく思っています。

私にとってのアンジュルムは
ステージに立つことの楽しさ、嬉しさを心の底から感じることが出来る場所で、
かけがえのない大切な存在です。

活動休止を経て
改めて自分の今までの行いを反省し、考えを改めて
精神的にひと回りもふた回りも大きくなって
また皆さんの元に戻ってこれるよう努力します。

勝手なお願いになりますが
これからもアンジュルムの応援よろしくお願いします。

http://www.helloproject.com/news/11808/

メンバーのコメント

太田さんの活動休止に際して、アンジュルム公式ブログで、何人かのメンバーがコメントを出しています。その一部を少し抜粋してみます。

竹内朱莉さんのコメント

理由はどうあれ、このような結果になり残念です。

(中略)

プロとしての自覚が欠けていると思いました。自分がしてしまった事を深く反省してほしいと思います。

https://ameblo.jp/angerme-amerika/entry-12578509114.html

上國料萌衣さんのコメント

彼女に伝えたいことは今まで何度も伝えてきたのでそれが彼女に少しでも届いていたら嬉しいです。

(中略)

ですが、彼女だけでなく私達にも責任があります。

https://ameblo.jp/angerme-ss-shin/entry-12578624233.html

川村文乃さんのコメント

今までもルールなどについて何度も伝えてきましたが、力不足で今回この様な事態になってしまいとても責任を感じています。

(中略)

自分1人で活動しているのではなくグループであるということ、たくさんの方の協力の元この活動をしているという自覚を持ってほしかったです。

https://ameblo.jp/angerme-ss-shin/entry-12578674121.html

メンバーからの厳しめのコメント

まず思ったのは、今までにないくらい「厳しめのコメント」と言うこと。個人でなく、グループの責任でもあると書いてはいるけど、どこか、他人行儀な感じがしないでもない。事が事だけに、仕方ないですが。

上國料さんと川村さんは、いずれも「これまでも太田さんにルールを伝えてきたが」という内容を書いています。これまで何度か注意してきたけど、今回の処分に至ったということ。でも、それは、ブログで表立って書くことなのか、個人的には疑問ではあります。

グループ内のやりとりの詳細が分からない(知りようがない)ので、色々想像してしまうところはありますが。 一発アウトでは無く、復帰を見越しているのではれば、厳しい書き方に思えます。

今回の件に関して思うこと

太田さんは孤立していたのか?

これも一部では既に言われていたことですが。直接会ったり、内部情報を教えてしまうところまで、ファンと親密になった理由として、「太田さんがグループ内で孤立していた」という噂。ヲタクが外から見て、そう感じただけで、根拠は無いし、実際は知りようがない。

ただ、昨年10月14日の「Next Page」の札幌公演(勝田さん卒業後の初単独ライブ)に参戦して、私自身が思ったのは、MCでの竹内さんから太田さんへの当たりが強い感じがした。竹内さんのキャラクターを考えれば、メンバー誰にでも噛み付いていくので、普段と言えば普段ですが。

竹内さんからの当たりの強いパスを美味しいと感じていればいいですが、太田さんがそういう性格でなければ、辛く感じたかもしれませんね。竹内さん&太田さんについて、悪く言うつもりは無いのでご了承ください。活動休止のまま、脱退だけはして欲しくないです。

まだ16歳の太田さん

太田さんはまだ16歳ではありますが、プロのアイドルであり、社会人でもあります。なので、今回のルール違反に際して、当然の処分かなと思います。(むしろ甘い?)それでも、やっぱり、太田さんは「まだ16歳」です。全然まだまだ子供。自分がアンジュルムのヲタクだから、甘い判定になっているかもしれませんが。

誰しも、たとえ大人でも失敗することはあるだろうし。太田さんにとって長い人生、たった1度の失敗。本人のコメントにもあるように、ひと回りもふた回りも大きくなって帰ってきて欲しいです。太田さんの凱旋公演となった、先日の北海道ハロコン後の活動休止発表になったのは、事務所の気遣いですかね。

管理する側の問題でもある

あとは、本人に非があるのはモチロンですが、先輩だったり、マネージャーだったり、回りの大人がキチンと管理できないものかなと個人的には思います。組織やチームで活動する際、その組織やチームがどう進むかは、マネージャーやリーダーで決まるというのが私の考え。責任を取るのは、本人よりも、上の人の役割だと思うけど、古い考えなのかなぁ。

ワチャワチャ感が戻ってきて欲しい

とは言え、今回の太田さんのルール違反、一発アウトにならずに活動休止ということなので、このままフェードアウトせずに、アンジュルムのメンバーとして再びステージに立ってくれることを祈ってます。まぁ、割りと良く聞くフレーズですが、「起こってしまったことを悔やむより、今後に活かして欲しい」ですね。

僕が思うアンジュルムの良い所の1つが「ワチャワチャ感」です。すぐには無理かもしれないけど、太田さん含むメンバー皆で、ワチャワチャしてる姿がまた見れますように。

それでは。