【ハロコン2020冬・セトリ】Hello! Project 2020 Winter HELLO! PROJECT IS [     ] ~side A~【1/2中野・初日】

ハロー!プロジェクトハロコン

20200102_ハロコン

2020年1月2日(木)、中野サンプラザで行われた「Hello! Project 2020 Winter HELLO! PROJECT IS [     ] ~side A~」に行ってきました。いわゆる「冬のハロコン」ですね。初日は「A公演(side A)」の1公演のみでしたが、セトリや感想など、簡単にレポートしたいと思います。

ハロプロの新番組をPC・スマホで視聴しよう

2020年10月・11月から始まるハロプロの新番組が、PCやスマホだけで視聴可能です。初回1ヶ月は無料なので、是非チェックしてみてください。詳細は以下の記事からどうぞ。

【最新】2020秋ハロコンのセトリ

2020年9月19日(土)から、ハロプロの「2020秋のハロコン」が始まりました。夏に引き続き、J-POPのバラード中心のハロコンになります。セトリは以下の記事からご覧ください。

ライブ映像も発売されます!

本記事で紹介している「2020冬ハロコン」のライブ映像が、2020年5月27日(水)に発売されます。シャッフルの組み合わせや、他グループのカバー曲が非常に良かったので、是非チェックしてみてください。アンジュルム版の「眼鏡の男の子」は必見です。

B公演(side B)のセトリはコチラ

セトリ(side A)

  1. One・Two・Three
    (モーニング娘。’20)
  2. 低温火傷
    (つばきファクトリー)
  3. Go Waist
    (BEYOOOOONDS)
  4. 天まで登れ!
    (ハロプロ研修生)
  5. ドスコイ!ケンキョにダイタン
    (こぶしファクトリー)
  6. 46億年LOVE
    (アンジュルム)
  7. Wonderful World
    (Juice=Juice)
  8. 表参道A5【新曲】
    (ハロプロ研修生)
  9. シャッフルメドレー前半
    1. 都会っ子 純情
      ハロプロ研修生26期
      (横山・川村・橋迫・西田・山﨑(夢))
    2. ROCKエロティック
      ハロプロ研修生20期
      (羽賀・船木・段原・新沼)
    3. 僕らの世代!
      ナイスガール研修生
      (広瀬・井上・小片)
    4. 女が目立って なぜイケナイ
      ハロプロ研修生24期
      (笠原・小野・秋山・前田)
    5. タチアガール
      “ONLY YOU”オーディション
      (伊勢・平井・小林・里吉)
    6. 恋泥棒
      ハロプロ研修生北海道
      (山﨑(愛)・太田・工藤)
    7. 黄色いお空でBOOM BOOM BOOM
      一般オーディション
      (生田・石田・佐藤・北川・岡村(ほ))
  10. 君の代わりは居やしない
    (全員)
  11. サンバ!こぶしジャネイロ 2020
    (全員)
  12. ダンス部パフォーマンス
    (石田・加賀・佐々木・船木・宮本・秋山・平井)
  13. ミステイク【新曲】
    (ハロプロ研修生ユニット)
  14. 恋愛奉行
    (BEYOOOOONDS)
  15. 意識高い乙女のジレンマ
    (つばきファクトリー)
  16. 明日の私は今日より綺麗
    (こぶしファクトリー)
  17. 青春の花【新曲・ラストシングル】※1/11から
    (こぶしファクトリー)
  18. シャッフルメドレー後半
    1. あなたなしでは生きてゆけない
      ハロプロエッグ
      (譜久村・小田・竹内・高木・宮本・浜浦)
    2. 涙の色
      ハロプロ研修生14、15、16期
      (室田・植村・野村・山岸)
    3. すっちゃかめっちゃか~
      モーニング娘。’14<黄金>オーディション
      (野中・森戸・上國料・谷本・浅倉・小野田)
    4. 桃色スパークリング
      ハロプロ研修生17期
      (牧野・加賀・金澤・和田・岸本・一岡)
    5. 好きよ、純情反抗期。
      ハロプロ研修生27期
      (松永・島倉・江口・岡村(美))
    6. SONGS
      ハロプロ研修生18、19、23、25期
      (佐々木・稲場・高瀬・清野)
  19. 「ひとりで生きられそう」って それってねえ、褒めているの?(New Vocal Ver.)
    (Juice=Juice)
  20. 私を創るのは私
    (アンジュルム)
  21. LOVEペディア
    (モーニング娘。’20)
  22. 人間関係No way way
    (モーニング娘。’20)
  23. ニッポンノD・N・A!
    (全員)

年末のカウコンを欠席していた宮本佳林さん(Juice=Juice)は今日から復帰。インフルエンザと告知のあった浅倉樹々さん(つばきファクトリー)は、カウコン2部に引き続き、今日も欠席でした。お大事に。

そして今日のコンサートから、ハロプロでは全面的にジャンプ禁止になります。私の見える範囲では、ジャンプして退場したヲタクは居なかったように思います。足を地に付けたまま、背伸びるする感じの方が多かったかな?

BEYOOOOONDS

序盤の「Go Waist」では、サビ(?)の「BEYOOOOONDS」のところで会場から笑いが起きてました。ステージ上や客席降臨中のメンバーは、何のためらいもなくジャンプ(曲中の振り)していましたが、ヲタク側がジャンプできないので、少し面白かったです。

ラストの「ニッポンノD・N・A!」も、サビでジャンプを誘う曲で、無意識に飛びそうなので、気をつけないとダメですね。曲中の主張コーナーは、BEYOOOOONDSのメンバー以外にも回替わりで回すのかな。今日は譜久村さんも主張していました。

Juice=Juice

12月の代々木公演でも思ったけど、新メンバーの松永里愛さんは、新メンバーとは思えないくらい上手い。「「ひとりで生きられそう」って それってねえ、褒めているの?(New Vocal Ver.)」の落ちサビ、めちゃめちゃ好きになりました。

「Wonderful World」は、別の曲にしてくれても良かったかな。今更ココでやらなくてもって感じですね。

モーニング娘。’20

ハロコン2020冬_モーニング娘。

しばらくアンジュルム現場に入り浸っていたので、久しぶりにモーニング娘。見たけど。野中さんと横山さんがお姉さんになったなぁと思いました。失礼ながら、野中さんは、ドラえもんのモノマネのイメージしか無かった。

新メンバーの山﨑さんは、映像とかよりも、実物見るとめちゃくちゃ可愛い。お団子ヘアが似合います。1番サビの山﨑さんソロパート、良いですね。山﨑さんの笑顔はマジで癒し。推すしか無い。

通路が近かったので、客席降臨中に新メンバーをチラッと見ることができましたが、3人とも顔が小さくて可愛いですね。

シャッフルメドレー

ハロコンの醍醐味と言えば、シャッフルメドレー。研修生加入期やオーディションが同じメンバーで固めた組だったのかな。全部は把握していませんが。

都会っ子 純情

ハロコン2020冬_都会っ子 純情

メドレーの最初は、ハロプロ研修生26期による、℃-uteの「都会っ子 純情」でした。私の推してる、アンジュルム組の2人を含む、個人的には結構熱い(エモい)組でした。最初と最後の台詞パートは、橋迫さんが担当でした、とっても可愛い。山﨑さん、西田さんという、歌上手いメンバーも居て、良かったかなと思います。川村さんは元より、横山さんも大人っぽくなりましたね。

ROCKエロティック

続く「ROCKエロティック」は、ハロプロ研修生20期で披露。船木さん&段原さんという歌唱メンバーが控えていて、コチラも熱かったです。歌い出しから段原さんと船木さんが交互に続くので、めちゃくちゃ聴き応えあります。これだけ上手い船木さんが3月にはハロプロを卒業をするというのは信じられないですね。

女が目立って なぜイケナイ

コチラはハロプロ研修生24期の4人。イントロからカッコ良い曲ですが、歌い出しの前田さん、そして続く笠原さん、雰囲気が合っていてカッコ良かったです。笠原さんは、2017年のバースデーイベントで、この曲をソロで歌っていましたが、格段に大人になった印象ありますね。もともと大人っぽかったけど。

タチアガール

”ONLY YOU”オーディション組の4人で披露した「タチアガール」、個人的に中西香菜さんの卒業ライブの1曲を思い出してグッと来てしました。この4人で歌うのを聴いていると、やっぱり伊勢さんは飛び抜けているなと感じますね。それを見抜いて、アンジュルムに抜擢した人に感謝するしかない。1番歌い出しの里吉さんが不安定な感じがしますが、ここから歌い続けて、ハロコン終盤で再度聴いてみたいです。

恋泥棒

ハロコン2020冬_恋泥棒

ハロプロ研修生北海道メンバーによる、カントリー・ガールズの「恋泥棒」。若手3人ということで、可愛さ満点のパフォーマンスだったと思います。何か、この3人で組むと、太田さんがお姉さんに見える不思議。「タコちゃん」こと、工藤さんは、愛嬌があって、一生懸命なところが推せますね。

あなたなしでは生きてゆけない

ハロプロエッグ出身者による編成。もはや、各グループの主力が集まった印象さえするメンバーで、「あなたなしでは生きてゆけない」でした。先日、竹内さんがバースデーイベントで、ソロで歌って以来聴きました。サビで、竹内さん→宮本さん→譜久村さん→・・・と、6人で回すところは痺れます。浜浦さんは、このメンツに混じっても遜色ないのでは。今日のシャッフルでは、1番豪華なチームでしたね、ホントに強すぎる。個人的に好きな曲なので、丸っと1曲聴いてみたい。

桃色スパークリング

この組も割と有名な研修生の期かな。ハロプロ研修生17期による「桃色スパークリング」でした。最初の26期と同じく、並んでるだけで胸アツの組でした。私は存じてないですが、研修生時代に歌ったことがあるみたいですね。知ってる方からすると、かなりエモいのでは。

好きよ、純情反抗期。

ハロプロ研修生27期による「好きよ、純情反抗期。」です。江口さんは、去年、自身のバースデーイベントで歌っていましたね。ココの4人も、松永さん筆頭に、歌が上手いメンバーが固まっていて、普通に上手かったなぁという印象です。

SONGS

ハロコン2020冬_SONGS_1
ハロコン2020冬_SONGS_2

ステージの段差に座って歌い出す佐々木さんが、とにかくイケメンだった。私がアンジュルム贔屓ということを除いても、身体の動きからして、めちゃめちゃカッコ良かったので、佐々木さんが注目ポイントですね。あざといキャラ系の稲場さん&高瀬さんがホントに強い。今日の公演の中だと、2番目に良かったです。シャッフルメドレーのトリだったので記憶に残りやすいのもあるけど、カッコ良かったです。

終わりに

ハロコン2020冬_オープニング

ちょっと気になったのが、モーニング娘。’20の「LOVEペディア」「人間関係No way way」って、毎回セットで歌う感じなのかな。同じメロディーで、歌詞と振りを変えてるのが売りなんだろうけど、各公演で片方ずつで良くないかなって。別に大した不満でもないんですが。

後は、毎度のごとく、ダンス部のパフォーマンスも個人的にはあまり必要性を感じないかなぁ。自分の座席がステージから遠いのもあるんだろうけど、あんまり見えないし。盛り上がる曲を増やしてくれたほうが嬉しかったりします。

と言いながらも、明日の「B公演(side B)」も楽しみにしたいと思います。

それでは。