【感想・レポ】アンジュルム CONCERT TOUR 〜The ANGERME Encore〜【8/20愛知・橋迫凱旋】

ハロー!プロジェクトアンジュルム

日本特殊陶業市民会館

2022年8月20日(土)、日本特殊陶業市民会館で開催されたアンジュルム CONCERT TOUR 〜The ANGERME Encore〜」に行ってきました。

自分は6月の武道館以来、夏ツアーは初参戦。

ということで、感想・レポをまとめます。

セトリ

赤字は夏ツアーから追加された曲。

  1. 愛・魔性
  2. はっきりしようぜ
  3. タデ食う虫もLike it!
  4. 泳げないMermaid
  5. MC1:意気込み
  6. 赤いイヤホン
  7. 次々続々
  8. 人生、すなわちパンタ・レイ
  9. 泣けないぜ…共感詐欺
  10. 忘れてあげる
  11. MC2:お互いの羨ましいところ
    (川村、松本)
  12. Uraha=Lover
    (竹内、伊勢)
  13. 糸島Distance
    (上國料、川村、松本)
  14. ミラー・ミラー
    (為永、平山)
  15. 恋ならとっくに始まってる
    (佐々木、橋迫、川名)
  16. マナーモード
  17. 限りあるMoment
  18. MC3:ラストスパートに向けて
  19. 君だけじゃないさ…friends
  20. 愛されルート A or B?
  21. 大器晩成
  22. 愛すべきべき Human Life
  23. MC4:ライブ感想
  24. 夏将軍

MCまとめ

MC2:2人語りコーナー

2人語りコーナー。今日は川村さん&松本さん。

トークテーマがビジョンに映し出されるので、そのテーマにそって2人で話します。

今日のテーマはコチラ。

お互いの羨ましいところ

わかなちゃんは、とにかく可愛い!

エヘヘ!笑

その笑い方すら、可愛い!

ありがとうございます笑

可愛いところもあるけど、頭が良いところも好き。

アンジュみんなでワイワイ騒いでいても、「そろそろ時間ですよ」って教えてくれたり。

とても助かってます。

嬉しいです。ありがとうございます。笑

川村さんは背がスラッとして、手足も長くて、羨ましいです。

私は川村さんが着ている服が好きで、同じ服を着たかったりするんですけど、身長が足りなかったり…

後は、手が器用なところですね。

生写真の書き物とか、動画の加工センスも尊敬しています。

ありがとう!

なんか、私、羨ましいところというか、わかなちゃんの好きなところを言っちゃったね。笑

そうだな、わかなちゃんの羨ましいところは「大きな耳」かな?

いやいやいや、川村さんも耳が大きいですよね?笑

いや、わかなちゃんの耳の方が、前に出ちょって…

ここでトーク終了のゴング

というわけで、私達2人は耳が大きいです(ドヤァ!)

はい!笑

wwwww

MC4:ライブ感想

今日はありがとうございました。

今日は髪を下ろしてライブに臨んだんですけど、髪が顔にかからないように意識してました。

その目標は少しだけ達成できたかなと思います。笑

今日はありがとうございました。

今日はライブ中に「シャチホコポーズ」を伊勢さんとやってたんですけど、気づきましたか?

シャチホコみたいに、いっぱい体を反ったのですが、腰を傷めないように楽しめたかなと思います。笑

今日はありがとうございました。

君だけじゃないさのとき、最初、私たちは座っていて。

普段は曲の世界観に浸っているんですが、今日は客席の方を見てました。

4階まで埋まって、たくさんのペンライトが綺麗で…

あれ、こういう景色って、何て言うんでしたっけ?

プラネタリウムじゃね?

ええ?!

wwwww

イルミネーション!!

そうです!笑

とても綺麗なイルミネーションでした!

今日はありがとうございました。

しおんぬ(為永)も言ってたように、今日は4階までお客さんが居てくれて嬉しかったです。

大器晩成では上の方を意識したり、君だけじゃないさでは色んな方向を指したり。

皆さんと一緒に楽しめたので、また、この会場に戻って来たいと思います。

今日はありがとうございました。

オープニングでは皆さんが赤のペンライトを振ってくださって、大きな会場で赤一色の景色を見れて、嬉しかったです。

この会場の中で、誰よりも私が、今日の公演を楽しみにしていました。

今日は、誰よりも、元気にダンスした自信があります!!!

千秋楽も、この勢いに乗っていきたいです。

春夏のツアーの中で、今日の公演が1番早く感じました。

あっという間すぎて、5秒前にオープニングをやった感覚です。笑

それくらい楽しかったです!

今日はありがとうございました。

今日の公演を楽しみにしていたんですが、楽しみにしすぎて「はっきりしようぜ」で声が上に飛びました。笑

wwwww

今日は、鈴ちゃんが全員に「金のシャチホコソックス」をプレゼントしてくれて、足元から輝いていたと思います!笑

今日は皆さんと熱いライブができて、楽しかったです!

今日ありがとうございました。

今日は楽しかったです!

めっちゃ楽しかった!

めちゃ楽しかったです!

上國料さんの伝家の宝刀

大事なことは2~3回繰り返す

wwwww

今まで1番楽しかったかも?

こんなにバテてるのに、楽しかったんですよ!

え、バテてるの?(心の声)

少しザワつく会場

あ、いや…

バテてないですよ?

wwwww

バテてない、バテずに楽しく乗り切れたと思います!笑

wwwww

そういえば、今日は21時から、TVで「ほんとにあった怖い話」があるじゃないですか?

え、急に何の話?(心の声)

このライブでたくさん汗かいたと思うので、家に帰って怖い話を見て、ちょうどクールダウンできるかなって。

????(心の声)

たぶん、今、私、意味わからないことを言ってると思うんですけど…笑

wwwww

今日は熱いライブ、ありがとうございました!(強引な締め)

今日はありがとうございました。

ライブをやると夏を感じますが、そろそろ夏の終わりを感じますよね。

まだ終わってねーぞ、夏!

wwwww

なぜか笑いが起きる会場

え、なんか、変なこと言った?笑

wwwww

皆さん、1人1人最高でした。楽しかったです!

今日はありがとうございました。

春から単独をやらせて頂いて、夏も、秋も単独ということで。

1年でこんなに単独が続くのは私も初めてでしたが、楽しい思い出がたくさんあって…

あっという間の1年だったなと思います。

あ!

なんか、1年が終わった感想になっちゃった!笑

wwwww

上半期が終わって、下半期に突入しましたが、この勢いのまま駆け抜けて行きます。

2022年は最高のアンジュルムが作れると思います。

これからも私達と一緒にライブを盛り上げて頂ければと思います。

観に行ってきた感想とか

春ツアーについては、以前、別記事で書いたので、重複する楽曲は一部割愛します。

5/14の仙台公演の参戦レポ

6/15の武道館公演の参戦レポ

橋迫さん凱旋企画

アンジュルムでは恒例となっている凱旋企画。

開演~1曲目まで赤色ペンライトで会場統一、手拍子による「りんちゃん」コール。

最初のMCでも本件に触れてくれて、橋迫軍団長も喜んでくれました。ホントに良かったですね。

大きな会場で、4階まで赤一色に染まった景色は、どんな感覚なんだろうか。

企画&参加された方、お疲れ様でした。

ちなみに今日は橋迫さんがメンバー全員に「金のシャチホコのソックス」をプレゼントしたらしく、全員それを履いてライブに臨んだようです。

はっきりしようぜ

春夏とやってる、この曲。

今日は少しハプニングが。

落ちサビ前の間奏、川村さんの

うー!

ていうパートありますよね。

最後のMCで自身でも話していましたが、今日は楽しみすぎて声が飛んでいったらしく、

Foooo!!!!

って感じに声が上ずる川村さん。

はい、可愛い。

赤いイヤホン

この曲は、昨年の笠原さんの卒コン以来かな。

春ツアーはシングル縛りだったのでセトリから外れていたけど、今回やってくれてブチ上がった。

この曲はホントに強い。

笠原さんのパートの行き先は

・1番サビ前半:
  笠原 → 為永

・1番サビ後半:
  船木 → 笠原 → 上國料

・2番Aメロ前半:
  笠原 → 川名

・2番Aメロ:
  船木 → 笠原 → 松本

だったと思う。

特に2番の川名さんのパート良かった。

メンバーが入れ替わっても、この曲のパフォーマンスはカッコ良い。

どの時代の赤いイヤホンも最高。

今の方が妖艶さが増して、好きかもしれない。

赤い照明が強すぎてステージ上のメンバーが見辛い気もするけど、時たま、挑発的な表情が見えるのがステキ。

平山さんは末っ子とは思えないくらいオトナ。

人生、すなわちパンタ・レイ

2020冬のROCK ON! LOCK ON!以来。

かなり久々でしたね。

今日の冒頭セリフは、川名さんでした。

早口の長台詞でしたが、滑舌が良くて、素晴らしいに尽きる。セリフの最後「ヘラクレイトス!」もドヤ顔で決めて、最高すぎた。

この曲は双眼鏡で川名さんを追ってたけど、ホントに無双してた。

ポテンシャルの高さも、成長度合いも凄い。

室田さんのソロパートの引き継ぎ先は

・2番Bメロのラスト:
  室田 → 川村

・落ちサビの2番手(竹内さんの後):
  室田 → 上國料

だっと思います。

マナーモード

赤いイヤホン同様、笠原さんの卒コン以来。

アンジュルムの代表曲だし、春ツアー(少なくとも武道館だけでも)に入れてほしかった。

この曲もオリジナル時点のメンバーが結構卒業して、現メンバーでのソロパートの引き継ぎは

・1番Aメロ後半:
  和田 → 上國料

・1番Bメロ前半:
  笠原 → 橋迫

・1番Aサビのラスト:
  中西・笠原 → 川村・橋迫

・1番Bサビのラスト:
  和田 → 上國料

・2番Aメロの前半:
  笠原・和田 → 平山・川名
  勝田・船木 → 伊勢・為永

・2番Aメロの後半:
  室田・中西 → 松本・橋迫
  笠原 → 伊勢

・2番Bサビのラスト:
  笠原 → 川名

・落ちサビ:
  和田・笠原 → 上國料・松本

こんな感じだったかな。

若手組に歌割りが継承されて、それが嬉しい。

特に赤字で書いた4箇所は、個人的に高まったし、聞き応えもあった。

後、2番Bサビで顔を寝かせる振りがあると思うけど、そこの川名さんが可愛すぎた。

マナーモードについては、ハロステで動画が公開されているので、とにかく見てください。下記をクリックすると、曲の冒頭から視聴できます。

夏将軍

夏ツアーのラスト曲。

アンジュルムの夏といえば、この曲。ラストに持ってくるのは最高にエモい。

単独ツアーでやるのは2019春の輪廻転生以来で、この曲も久々でした。

直前のMCで「タオルは半分くらいの位置で掴んで、胸元で回してください」と説明あり。

横一列になってのワチャワチャ・肩組みは多幸感あり、ラストにふさわしい曲でした。

途中、竹内さんが橋迫さんの頭をワチャワチャと撫で回しだして、幸せそうな橋迫さん。

そんなエモいシーンを見てると、ヲタク側もニヤニヤしてしまいました。

たけりん尊い。

グングン成長する後輩たち

今年は春ツアーも含めて何度か参戦したけど、後輩(特に橋迫さん以降の5人)がグングン成長してる姿が見れて、ホントに嬉しい。

春ツアーの記事でも書いたけど、卒業メンバーのパートが、年下組にまんべんなく継承されているのが非常に良いですね。

その抜擢に応える後輩たちが頼もしい。

歌唱の中心といえば竹内さん・上國料さんと思われがちだけど、メンバー全員にスポットライトが当たっているのが今のアンジュルムの強さ。

将来が楽しみでしかない。

ちなみに、別日の公演の話になりますが、リーダーの竹内さんがMCでこんなことを。

今の体制(平山さん加入以降)になって、まだ1年も経って無いんですよ。

ビックリしませんか?

後輩たちが成長しすぎて、追い抜かされちゃう。笑

半年でこんなに素晴らしいチームになるのかと。

私はこのグループに10年以上も居て、過去と比較するわけではないですが、今が1番ハマっていると思う。

初夏ツアーでこのレベルだったら、秋ツアーはとんでもないことになるよ!笑

終わりに

ということで、愛知公演でした。

夏で追加された4曲が、どれも最高すぎた。

年下組の成長、グループの勢いも感じられて、満足度の高い、ホントに良いライブでした。

ますます秋ツアーも楽しみ。

それでは。