【攻略】ハロプロタップライブのデッキ公開(2020年2月)

ゲームハロプロタップライブ

ハロプロタップライブ

月末になりましたので、需要は不明ですが、ハロプロタップライブで使用したデッキを晒していきたいと思います。今回は、2020年2月の常設リーグ&ウィークリーランキングで使用したデッキになります。それでは、どうぞ。

過去の使用デッキまとめ

ハロプロタップライブのスコアランキングで、これまで使用した全デッキを以下の記事でまとめています。よろしければ、ご参考にしてみてください。

2020/02/02終了:常設レジェンドリーグ「Help me!! Hard」?位のデッキ

常設リーグ(Help me!!)

2020年2月、最初の常設リーグ課題曲は、モーニング娘。の「Help me!!」でした。最終結果が何位だったのか記録してないのですが、レジェンドリーグに残留できたので16位よりは上だったと思われます。

デッキは上記のように「Help me!! (LE)[40%]」のデッキで挑みました。今回の曲、ARカードが実装されているので、上位プレイヤーは「Help me!! (AR)」のデッキだったのでしょう。LEの寄せ集めでは、スコアは歯が立たない感じでした。

2020/02/07終了:ウィークリーランキング「KOKORO&KARADA EX Hard」4位のデッキ

ウィークリー(KOKORO&KARADA EX)

2020年2月のウィークリーランキングは、モーニング娘。’20の「KOKORO&KARADA」です。トリプルA面シングルだったので、どの曲が配信されるのか気になった方も居たと思いますが、「KOKORO&KARADA」でしたね。使用デッキは、AR「星石アスカ」を含めた、「KOKORO&KARADA(AR)[50%]」です。

いつものように自動プレイで回して終了です。最近は、新曲の配信記念ガチャを回してるプレイヤーは少ないのかな。最低限ユニフォームスキルを発動できるように、ARカード2枚まで引いて組んだデッキでしたが、思ったより上位順位の4位で終えることができました。

2020/02/09終了:常設レジェンドリーグ「ドスコイ!ケンキョにダイタン Hard」6位のデッキ

常設リーグ(ドスコイ!ケンキョにダイタン)

続いての常設リーグ課題曲は、こぶしファクトリーの「ドスコイ!ケンキョにダイタン」です。使用デッキはLEカードでユニフォームを発動させた、「ドスコイ!ケンキョにダイタン(LE)[40%]」で挑みました。結果は6位でした、自分的には及第点かな。

コチラもアイテムで自動プレイして終了です。カードの育成をサボっているので、いずれもARカードは魅力値5万程度で、アバターの魅力値も貧弱です。自分より上位のプレイヤーはどれくらいまで育成してるのでしょうか。赤色カードはサイリウムで色を変えると、全色で(どの曲でも)使えるので、赤色ARカードは育成しても良いかもです。

2020/02/16終了:常設レジェンドリーグ「就活センセーション Hard」6位のデッキ

常設リーグ(就活センセーション)

2020年2月、続いての常設リーグ課題曲は、つばきファクトリーの「就活センセーション」です。この曲は、過去に回したガチャの副産物でARカードを持っていたので、「就活センセーション(AR)[50%]」のデッキで挑みました。

このゲームにおける「就活センセーション」は、5レーンとも30タップ発動型のカードを並べ、マーカーを切って、5レーン同時スキル発動させるのが楽しい楽曲だったのですが、ゲームの仕様が大きく変わった今となってはオワコンになってしまいました。自動プレイのアイテムで回して終了です。

丁度1年前くらいに、この曲で1位を取って嬉しかった記憶があるんですが、今回は6位の結果でした。ココ最近は、このあたりの順位が定着してきましたね。何とか、更に上位に行けるようにしたいですね。

2020/02/23終了:常設レジェンドリーグ「TIKI BUN Hard」9位のデッキ

常設リーグ(TIKI BUN)

2020年2月最後の常設リーグ課題曲は、モーニング娘。の「TIKI BUN」です。楽曲ごとにマーカーが1色に統一された後も、この「TIKI BUN」だけは3色混在の譜面だった気がする(少なくとも2017年の裏ウィークリーの頃は)けど、いつ青色に統一されたんだろうか。

LE「星石アスカ」を含む、「TIKI BUN(LE)[40%]」のデッキで挑みました。結果は9位ということで、何とかギリギリ1桁に残った感じです。上位プレイヤーのスコアはだいたい似てる数値に集まっている感じがするけど、1桁前半には中々ランクインできず。

もはや今の時代、LE「星石アスカ」AR「星石アスカ」を使っているのは少数なんだろうか。ユニフォーム発動のためのワイルドカード枠は、ARのデュエットカードが主流だったりするかな。持ってないなりに、頑張りたいと思います。

来月は、アンジュルムの「カクゴして!」が配信されるので、かなり楽しみです。おそらくは、室田瑞希さんの卒業絡みだと思いますが。それでは、また来月。