【攻略】ハロプロタップライブのデッキ公開(2019年7月)

ゲームハロプロタップライブ

2019年も後半戦に突入しました。6月に新曲配信が2回あったせいなのか、7月は新曲の配信はありませんでした。そんなわけで、LE「岸本ゆめの&浅倉樹々」を並べてタップする常設リーグを4週こなすだけの7月でしたね。それでは、今月の使用したデッキをご紹介したいと思います。

2019/07/07終了:常設リーグランキング「初恋サンライズ Hard」4位のデッキ

常設リーグ「初恋サンライズ」

7月最初の常設リーグ課題曲は、つばきファクトリーの「初恋サンライズ」でした。実写版とイラスト版のLE「岸本ゆめの」を副産物的にゲットしたので、それなりに理想に近いL5ユニフォームスキルで挑みました。アバター衣装は、1位報酬の「魅惑のステッキ」です。

自分のデッキだと、30タップ発動型が3レーン目だけなので、マーカーを切ってスキル発動を合わせるのは、割と簡単かな。曲の中盤と終盤で5レーン同時発動です。自分より上の3名のスコアがほぼ20億でカンスト。自分は20億に若干届きませんでしたが、もう少し頑張れば何とか届きそうな気がしなくもない。

運営さん、4周年記念LE「岸本ゆめの」を僕にください。

2019/07/14終了:常設リーグランキング「弩級のゴーサイン Hard」4位のデッキ

常設リーグ「弩級のゴーサイン」

7月の2週目の常設リーグ課題曲は、モーニング娘。’17の「弩級のゴーサイン」でした。今年3月にも同曲が課題曲に選ばれていましたが、今回はこんな感じのL5ユニフォームスキルのデッキで挑みました。環境的に以前と変わった点は、以下の2点かな。

  • イラスト版LEがL5ユニフォームとして使用可能。
  • LE「岸本ゆめの&浅倉樹々」の超強化。

LE「飯窪春菜」が合計3枚になったので、20秒経過型をメインにして、2レーン目だけ30タップ型に。アバター衣装は、1位報酬の「魅惑のステッキ」です。プレイングは、中盤と終盤で5レーン同時スキル発動する感じで挑みました。リーグ戦の結果は、意外にも4位に残りました。

2019/07/21終了:常設リーグランキング「ドスコイ!ケンキョにダイタン Hard」7位のデッキ

常設リーグ「ドスコイ!ケンキョにダイタン」

7月3週目の常設リーグ課題曲は、こぶしファクトリーの「ドスコイ!ケンキョにダイタン」でした。プレゼントボックスを漁ったら、同曲のLEカードが奇跡的に4枚ありましたので、LE「星石アスカ」を使ったL5ユニフォームスキルのデッキで挑みました。アバター衣装は、1位報酬の「魅惑のステッキ」です。

終盤で5レーン同時スキル発動でフィニッシュ。こぶしファクトリーはカードスキルが貧弱だし、キーカードであるLE「広瀬彩海&井上玲音」も持ってないので、どうしようもない。さすがに今回は10位から落ちると思ったけど、7位で踏み留まりました。僕もしぶといね。

2019/07/28終了:常設リーグランキング「Fiesta! Fiesta! Hard」1位のデッキ

常設リーグ「Fiesta! Fiesta!」

7月最後の常設リーグ課題曲は、Juice=Juiceの「Fiesta! Fiesta!」でした。久々にA5ユニフォームスキルで組めたので、こんな感じのデッキで挑みました。アバター衣装は、1位報酬の「魅惑のステッキ」です。今年上半期のファイナルガチャでゲットした、AR「梁川奈々美」とAR「宮崎由加&和田彩花」が大きかったですかね。AR「宮崎由加」だとカードスキルが弱いので。

3レーン目と4レーン目に注意して、適当にマーカーを切る。中盤と終盤で5レーン同時スキル発動してフィニッシュ。終盤の5レーン同時発動の途中でスコアが20億に到達します。同率ではありますが、何ヶ月ぶりかの1位獲得でした。今回は20億でカンストしたプレイヤーが7人居たみたいです。

というわけで、7月のデッキ紹介でした。

8月はBEYOOOOONDSの「眼鏡の男の子」を配信してください。