【攻略】ハロプロタップライブのデッキ公開(2019年9月)

ゲームハロプロタップライブ

現時点で最終週の常設リーグ開催中ですが、おそらく1位確定したので、2019年9月のウィークリーランキングと常設リーグで使用したデッキを紹介したいと思います。

2019/09/01終了:常設リーグランキング「Dream Road ~心が躍り出してる~ Hard」4位のデッキ

Dream Road ~心が躍り出してる~(常設リーグ)

常設リーグ、最初の課題曲はJuice=Juiceの「Dream Road ~心が躍り出してる~」でした。AR「宮崎由加&和田彩花」を使った、L5ユニフォームスキルのデッキで挑みました。アバター衣装は1位報酬の「魅惑のステッキ」です。

曲の中盤、3回目の20秒経過型のスキル発動のタイミングに、1レーンと4レーン目の30タップ型のスキル発動を合わせる感じです。まだ無駄があるので、もうちょい工夫できると思いますが、妥協した結果のプレイングでした。でも、思ったより上位に行けた感じ。

この楽曲は、2016年に配信された当時のウィークリーランキングでも、割と上位を取れた記憶があります。ただ、トップ2人が突き抜けていたので、1位は無理でしたが、自分は3〜4位くらいだったのかな。懐かしいですね。

2019/09/07終了:ウィークリーランキング「ニッポンノD・N・A! EX Hard」7位のデッキ

ニッポンノD・N・A!(ウィークリー)

9月のウィークリーランキング(配信曲)は、BEYOOOOONDSの「ニッポンノD・N・A!」でした。前月の「眼鏡の男の子」で無茶したので、今月は無理せずに、LE「星石アスカ」有りのL5ユニフォームスキルで挑みました。アバター衣装は、1位報酬の「魅惑のステッキ」を使用しています。

2回目と4回目の20秒経過型のスキル発動のタイミングに、1レーン目の30タップ型のスキル発動を合わせるプレイングでフィニッシュでした。これは30タップ発動型が入っている自分のデッキの場合です。

L5ユニフォームスキル+LE「岸本ゆめの&浅倉樹々」のデッキで挑んだ方は、7〜8億くらいのスコアで落ち着いたんじゃないでしょうか。スコアのブレ幅は、20秒経過発動型を何枚引けたかの違いのような気がします。自分の場合、LEの引きが悪かった(一岡と小林が非20秒経過型)のと、さらに1枚はLE「星石アスカ」だったので、7億止まりでした。

2019/09/08終了:常設リーグランキング「上手く言えない Hard」12位のデッキ

上手く言えない(常設リーグ)

続いての常設リーグ課題曲は、アンジュルムの「上手く言えない」でした。こんな感じのL5ユニフォームスキルで挑みました。アバター衣装は、1位報酬の「魅惑のステッキ」を使っています。

この楽曲は何度か課題曲になっていますが、僕のプレイングは相変わらず同じ。中盤以降、2回目と3回目の20秒経過型のスキル発動のタイミングに、2レーンと3レーン目の30タップ型のスキル発動を合わせる感じです。

この楽曲は、結構なプレイヤーがA5ユニフォーム組めたのかな。上位のスコアが高くて、歯が立ちませんでした。特にAR「室田瑞希」が3種類もあって、その上、AR「竹内朱莉&勝田里奈」の登場で、一気に戦力レベルが上がっているイメージ。その辺りを持ってないと、蚊帳の外ですね。

2019/09/15終了:常設リーグランキング「青春小僧が泣いている Hard」4位のデッキ

青春小僧が泣いている(常設リーグ)

常設リーグの課題曲としては初登場だと思われる、モーニング娘。’15の「青春小僧が泣いている」で使用したデッキです。LE「星石アスカ」を使ったL5ユニフォームスキルで挑みました。使用したアバターは、1位報酬の「魅惑のステッキ」です。

2回目と4回目の20秒経過型のスキル発動のタイミングに、3レーン目の30タップ型のスキル発動を合わせる感じでフィニッシュ。LE「小田さくら」がスキル的に貧弱なので、あまりスコアは伸ばせず。それでも4位だったのは、不思議です。

2019/09/22終了:常設リーグランキング「大器晩成 Hard」4位のデッキ

大器晩成(常設リーグ)

続いての常設リーグ課題曲は、アンジュルムの「大器晩成」でした。この曲は8月の常設リーグでも課題曲になっていました。その時は6位だったのかな。8月に使用したデッキと基本的に同じカードで組んでいます。アバター衣装は、1位報酬の「魅惑のステッキ」を使用しています。

プレイングも8月と同じで、Bメロのラスト付近、2回目の20秒経過型のスキル発動のタイミングに、1~2レーン目の30タップ型のスキル発動を合わせる感じ。デッキもプレイングも同じですが、前回と違うのはカードの色ですね。今回はサイリウムを使って、全カードを「大器晩成」と同じ黄色に変えています。

デッキを黄色統一にした結果、スコアが6億(前回)→8億(今回)にアップ。順位も4位まで上がりました。ただし、デッキかプレイングを変えないと、これ以上はスコアアップが見込めない感じがします。そもそも4周年記念LEを持ってないので、このあたりが限界かもしれません。

2019/09/29終了:常設リーグランキング「裸の裸の裸のKISS Hard」1位のデッキ

裸の裸の裸のKISS(常設リーグ)

9月最後の常設リーグ課題曲は、Juice=Juiceの「裸の裸の裸のKISS」でした。今年の2月、まだ課題曲が選択方式の頃、1位を獲得して以来の挑戦です。当時は、AR「稲場愛香」AR「小野田紗栞」が主力カードでしたが、現在は、LE「岸本ゆめの&浅倉樹々」の環境になってしまったので、デッキはこんな感じです。アバター衣装は、1位報酬の「魅惑のステッキ」を使用しています。

1回目、2回目、4回目の20秒経過型のスキル発動のタイミングに、3レーン目の30タップ型のスキル発動を合わせる感じのプレイングです。マーカーの多さ&密集具合、LE「植村あかり」LE「宮崎由加&植村あかり」が20秒経過型で、LE「岸本ゆめの&浅倉樹々」と相性が良いのもあり、割と簡単にスコアが2億に到達すると思います。恐らく、スコアアップアイテム無しでも20億に到達するのでは無いでしょうか。

この曲は、30タップ発動型のカードでデッキを固めて、マーカー切る箇所を調整するのが楽しかったのですが。20秒経過型が主力になってしまって、つまらなくなる一方です。

それでは、次回は10月に。