【セトリ】Project ひなフェス 2019 Juice=Juice プレミアム【幕張】

ハロー!プロジェクトひなフェス

2019年3月30日(土)、幕張メッセで行われた「Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project ひなフェス 2019 Juice=Juice プレミアム」に行ってきました。 幕張メッセでの「ひなフェス」は2017年以来ですね。約2週間前、アンジュルムのリリースイベントで海浜幕張まで来たばかりだったので、久しぶりの感じがしなかったです。それでは、簡単にレポートしたいと思います。

セトリ

  1. ロマンスの途中(Juice=Juice)
  2. CHOICE & CHANCE(Juice=Juice)
  3. Crying(ハロプロ研修生)
  4. 都営大江戸線の六本木駅で抱きしめて(CHICA#TETSU)
  5. GIRL ZONE(雨ノ森 川海)
  6. 眼鏡の男の子(BEYOOOOONDS)
  7. ふわり、恋時計(つばきファクトリー)
  8. 春恋歌(つばきファクトリー)
  9. 三回目のデート神話(つばきファクトリー)
  10. 革命チックKISS(カントリー・ガールズ)
  11. 妄想リハーサル(カントリー・ガールズ)
  12. 浮気なハニーパイ(カントリー・ガールズ)
  13. Oh No 懊悩(こぶしファクトリー)
  14. ハルウララ(こぶしファクトリー)
  15. チョット愚直に!猪突猛進(こぶしファクトリー)
  16. 桜ナイトフィーバー(オールキャスト)
  17. お願い魅惑のターゲット(羽賀朱音)
  18. 印象派 ルノアールのように(あふるり:和田彩花、船木結、段原瑠々)
  19. 恋はアッチャアッチャ(アンジュルム)
  20. 泣けないぜ…共感詐欺(アンジュルム)
  21. タデ食う虫もLike It!(アンジュルム)
  22. 青春Night(モーニング娘。’19)
  23. The 摩天楼ショー(モーニング娘。’19)
  24. I surrender 愛されど愛(モーニング娘。’19)
  25. TOKYOグライダー(カントリー・ガールズ&BEYOOOOONDS)
  26. 禁断少女(アンジュルム&つばきファクトリー)
  27. Goal~明日はあっちだよ~(モーニング娘。’19&こぶしファクトリー)
  28. 微炭酸(Juice=Juice)
  29. KEEP ON 上昇志向!!(Juice=Juice)
  30. Fiesta! Fiesta!(Juice=Juice)
  31. カラダだけが大人になったんじゃない(Juice=Juice)
  32. Magic of Love(J=J 2015Ver.)(オールキャスト)

BEYOOOOONDS

冬のハロコンから聴いててハマってるのが、CHICA#TETSUの「都営大江戸線の六本木駅で抱きしめて」。ポップな感じで、とても可愛い曲。サビの最後、4人が順番に続けて歌うところがさらに可愛い!

BEYOOOOONDSの「眼鏡の男の子」、去年の楽曲大賞で入れ忘れたけど、コレも相当好き。歌前の台詞回しは、江口紗耶さんパートが可愛すぎる。最初聴いたときは、イントロがボカロ曲っぽい印象しか無かったけど、ハロコン等で聴くたびにどんどんハマりました。

高瀬くるみさんのラップパートから始まり、歌に戻る山﨑夢羽さんまでの一連の流れのところがカッコ良い。BEYOOOOONDSは江口紗耶さんのことばっかり見てる気がする。丸メガネ最高!

つばきファクトリー

つばきファクトリーは相変わらず、曲が全部良すぎる問題。新曲の「三回目のデート神話」「ふわり、恋時計」は、どっちも神曲。「ふわり、恋時計」は歌詞がすごく綺麗ですよね。 特に、2番Bメロ終盤の小片リサさんのパート、同じく2番サビの頭で小野田紗栞さんのパート、この辺の歌詞が好き過ぎる。もちろん2人の歌も好きです。

「三回目のデート神話」はCDで聴いてて、インストが凄く好みです。最初聴いたときから、ロマサガ(ロマンシング サ・ガ)のバトル曲の感覚でいました。めちゃくちゃノリやすくて高まります。伊藤賢治さんのドコドコが何故か脳内再生されます。ライブから話が逸れちゃいますが、「三回目のデート神話」のMV、岸本ゆめのさんがマジで美人過ぎてビビるので、見てない人は見ましょう。

新曲も良かったけど、聴けて一番嬉しかったのが「春恋歌」です。浅倉樹々さんが曲紹介で先に「春恋歌」って言っちゃたので、イントロ流れて「おおおおお!!!」っていう感覚になれなかったのが心残り…。というのは少し冗談ですが、イントロで最高に高まる曲の1つなのは間違いないです。今年の春は、メジャーデビューライブも春ツアーも行けてないので、ココで聴けて良かったです。この曲も歌詞が良すぎますよね。各サビの最後のフレーズがめっちゃ好きです。

その他で気になった点、岸本ゆめのさんは目元のメイクがカッコいい感じでした。で、メイクより印象が残ったがMCでの一言。

つばきファクトリーが花だから、今日は実質花見!

ホントにトーク神だわ。

カントリー・ガールズ

ひなフェスのMCで恒例でもある、カントリー劇団がとにかく面白い。MCが始まった途端、元気が無くなる小関舞さん、すると…

舞ちゃん、どうしたの…?

「ひなフェス」「カントリー・ガールズ」と言えば、「ひなフェスコール」じゃないですか?今回はステージ移動が無いから、「ひなフェスコール」が出来ない…(涙)

え、昼公演でやってたよね?

1回目(昼)で出来たからって、2回目(夜)も出来るかは分からへんやん!

やらせてあげようよ!(涙の訴え)

じゃあ、舞ちゃん、やってみる?

2月~3月とカントリー現場に少し入って、よく聴いた「妄想リハーサル」、聴くたびにインストめっちゃ好き。1番の歌い出し、船木結さんのパートが良い。ショートが似合いすぎて、ホント可愛い。

こぶしファクトリー

新曲「Oh No 懊悩」、今日初めて聴きました。サビのメロ・歌詞は個人的には好きな感じでした。サビのフレーズが特徴的で、今でも印象に残ってます。

メンバーが曲中にアルファベットのOとNを身体で表す「Oh No ジャンプ」をやっていて、ファンの皆さんにもやって欲しいとのこと。MCで井上玲音さんがこの説明をしている時、横で広瀬彩海さんが「Oh No ジャンプ」をしていたのですが、卍ポーズみたいになってて、めちゃくちゃ可愛かったです。この曲のラストサビ、広瀬彩海さん、浜浦彩乃さん、野村みな美さん、と3人続くところがあります。ココが個人的に高まるポイントでした。

新曲の他には「チョット愚直に!猪突猛進」をパフォーマンス、ハロプロタップライブで配信されている曲でもあり、少しニヤニヤしてしまうのをどうにかしたい。ある意味、愛着あるのかな。この曲だと特に、5人とも力強い感じします。広瀬彩海さん、歌上手いわ。

歌もだけど、こぶしファクトリー5人ともめっちゃ美人になっててビックリしました。(上から目線の発言で大変恐縮なのですが)特に浜浦彩乃さんと和田桜子さん。浜浦彩乃さんのポニーテール可愛すぎんか。

ソロ&シャッフルコーナー

羽賀朱音さんの「お願い魅惑のターゲット」は会場全体の盛り上がりがハンパなかった!この曲はハロプロの現場でよく聴きますが、サビで少し飛べるので最高に楽しい。普段モーニング娘。の現場数は少なめの自分ですが、サラッとソロで歌い切っていて、「羽賀さんスゲー!!!」って感想しか出てこないくらい、熱かったです!今日の夜公演のパフォーマンスの中で、優勝までありますね。

アンジュルム

今日から中西香菜さんが復帰!7期加入後、ライブで12人揃ったのは今日が初ですかね。「恋はアッチャアッチャ」は、新加入の伊勢鈴蘭さん&太田遥香さんに1番と2番でそれぞれソロパートがあって良い。けど、太田遥香さんのソロパートで少しソワソワする感じはあります。サビの振りが簡単で、一緒に振りしながら聴くと楽しいです。でも、腕振るのは簡単ですが、首振るのは案外難しいので、要練習ですね。

「泣けないぜ…共感詐欺」は中西香菜さんのCメロのソロパートを久々に聴けて感無量です。まだ全快じゃないかもしれませんが無理なさらずに。中盤のオールキャストでの「桜ナイトフィーバー」で、伊勢鈴蘭さんが最初のサビのソロパート担当でした。当然スクリーンで抜かれてましたが、可愛すぎる。明日のアンジュルムプレミアム公演が既に楽しみ。

モーニング娘。’19

ココ最近で1番ハマっている曲「I surrender 愛されど愛」は、サビのスピード感がめちゃくちゃ好きです。ホント楽しすぎる。でも、この曲、短いんですよね。フルでも3分くらいなので、楽しくて聴いてるとホント一瞬で終わります。無限にループして聴きたい。

ただ、今日それ以上に楽しかったのが、「The 摩天楼ショー」ですね。聴いたのはいつ以来だろう?コレもイントロで高まる曲!少しならサビの振り覚えているので、一緒に振りやりながら聴くと、楽しさが倍増します。小田さくらさんのパート多めなので、たくさん歌声聴けて個人的に満足でした。

カバーコーナー

Juice=Juiceプレミアム公演ということで、各グループがJuice=Juiceの楽曲をカバーするコーナーあり。2グループで1曲を歌う感じでした。「禁断少女」のイントロの瞬間、テンションおかしくなりそうでした。そして、歌うのはアンジュルムとつばきファクトリー。

Juice=Juiceの主力の曲をカバーでやるのかと!!

その後すぐに「落ちサビは誰がやるんだろう?!」とワクワク感が!最後の2人(宮本&梁川)は「川村」→「上國料」かなと脳裏で妄想が勝手に膨らみます。こんなに待ち遠しい落ちサビは過去にないです。結果は、

  1. 竹内朱莉(高木紗友希パート)
  2. 岸本ゆめの(段原瑠々パート)
  3. 浅倉樹々(宮本佳林パート)
  4. 室田瑞希(梁川奈々美パート)

でした。室田瑞希さんはこの手の落ちサビのイメージが凄くあるので、凄く納得。カバーを聴くと、改めて本家の凄さが分かる。カバーがダメって意味じゃないですよ。「Goal~明日はあっちだよ~」に関しても、自分的にはJuice=Juiceの主力ってイメージなので、カバーで聴けるとは有り難いです。

Juice=Juice

「Fiesta! Fiesta!」は梁川奈々美さんのパートは稲場愛香さんが引き継いでた感じでした。引き継ぎで言うと、今日のセトリには無かったですが、「SEXY SEXY」のイントロの梁川奈々美さんポジションを誰が引き継ぐのか、個人的に気になります。

Juice=Juiceのブロックは後半よりも、ド頭の「ロマンスの途中」「CHOICE & CHANCE」の2曲が個人的に高まりました。この2曲がリリースされた時期は、よくライブハウスも行ってたので、愛着があるせいかな。いつ聴いても好きですね。後は、金澤朋子さんと稲場愛香さんのビジュアルがヤバい。(定期)

終わりに

冬のハロコンといい、今日のひなフェスも、今年のハロー全体のオールキャストのライブは凄く楽しいです。好きな曲が多い、特に個人的にイントロで高まる曲が多くて、1曲、1曲、始まるたびに高まりました。今日の個人的なMVPは、羽賀朱音さんの「お願い魅惑のターゲット」とモーニング娘。’19の「The 摩天楼ショー」かな。羽賀朱音さんのソロは盛り上がって最高でした。2日目も楽しみです。