【セトリ・レポ】加賀楓 卒業コンサート・モーニング娘。’22 25th ANNIVERSARY CONCERT TOUR 〜SINGIN’ TO THE BEAT〜【12/10日本武道館】

ハロー!プロジェクトモーニング娘。

モーニング娘。'22 25th ANNIVERSARY CONCERT TOUR 〜SINGIN' TO THE BEAT〜加賀楓卒業スペシャル

2022年12月10日(土)、日本武道館で「モーニング娘。’22 25th ANNIVERSARY CONCERT TOUR 〜SINGIN’ TO THE BEAT〜加賀楓卒業スペシャル」が開催されました。

参戦してきたので、セトリや感想をまとめたいと思います。それでは、どうぞ。

【最新】2023冬・ハロコンのセトリ

2023年1月2日から始まった「2023冬のハロコン(Hello! Project 2023 Winter 〜TWO OF US〜)」のセトリは以下から。

モーニング娘。'23が参加するチームも含め、全チーム分のセトリをまとめています。

セトリ

  1. そうだ!We’re ALIVE(updated)
  2. 恋愛レボリューション21(updated)
  3. VTR
  4. ムキダシで向き合って
  5. 自由な国だから
  6. 恋愛Destiny~本音を論じたい~
  7. メドレー(各期のデビュー曲メドレー)
    1. まじですかスカ!
    2. ピョコピョコ ウルトラ
    3. Help me!!
    4. 青春小僧が泣いている
    5. BRAND NEW MORNING
    6. KOKORO&KARADA
  8. Happy birthday to Me!【新曲】
  9. MC1:13期トーク(加賀、横山)
  10. 忘れらんない
    (小田、横山)
  11. Take off is now!
    (石田、加賀、岡村)
  12. 愛して 愛して 後一分
    (譜久村、生田、野中、山﨑、櫻井)
  13. 大きい瞳
    (牧野、羽賀、北川)
  14. Swing Swing Paradise【新曲】
  15. MC2:後半戦に向けて
  16. ジェラシー ジェラシー
  17. One・Two・Three(updated)
  18. ナルシス カマってちゃん協奏曲第5番
  19. ビートの惑星
  20. 人間関係No way way
  21. ドッカ~ン カプリッチオ
  22. わがまま 気のまま 愛のジョーク
  23. MC3
  24. 歩いてる
  25. 強気で行こうぜ!【EN】
  26. What is LOVE?【EN】
  27. MC4:ライブ感想
  28. Give me 愛(加賀ソロ)【EN】
  29. Ambitious!野心的でいいじゃん【EN】

観に行ってきた雑感

秋ツアーがベースのセトリ

セトリの前半~中盤は、秋ツアーと同じ。加賀さんの卒業よりも、25周年記念って感じでした。

1曲目「そうだ!We’re ALIVE」、櫻井さんのソロに感動。「平凡な私~」の歌割りが良いね。

アニバーサリーメドレー

各期のデビューシングルで繋いだ「アニバーサリーメドレー」は、自分の座席周辺だけなのかもしれないけど、「ピョコピョコ ウルトラ」のイントロの瞬間、めちゃくちゃ湧いてました。

工藤さんの卒コン(2017冬)以来かな?

そして、加賀さん&横山さんの加入シングルである「BRAND NEW MORNING」は鳥肌ヤバかった。

お互い向かい合って歌い終わってから、拳を合わせるシーン、めちゃくちゃ良かった。

なんかもう凄い演出だった、ここだけで泣ける。

歌詞の通り、最強でした。

漫才のような13期トーク

新曲「Happy birthday to Me!」の後、最初のMCは、加賀さん&横山さんによる13期トーク。

横山さんの安定感よ。

行き先まで計画していたが、実現しなかったバスツアーの話をはじめ、2人のやりとりが漫才のようで、めちゃくちゃ面白かったですね。

13期でMCすることは「レア」だと言う人。

レア度合いを例える際に、「SSR」「UR」という、スマホゲームのガチャに出てくるレアリティの言葉を使ったのが、個人的にウケました。

加賀楓_SSR_UR
引用元:ハロプロタップライブ

参考までに、かつて、存在していたハロプロ公認の音ゲー「ハロプロタップライブ」内での、加賀さんのSSR・URを貼っておきます。

改めてみると、このUR加賀楓、素晴らしい絵。

卒業セレモニーは無し

今日の卒コンでは卒業セレモニーは無し。

卒業に際して本人からの手紙や、メンバーから対面で言葉を贈るシーン、いずれも無かったです。

そのかわり、事前にブログでメッセージが発信されていました。後々、一悶着ありましたが。

12/07:スタッフの皆様へ。

12/08:メンバーの皆様へ。

12/09:ファンの皆様へ。

アンコール後のMCでは、着替え中の加賀さんが不在の中、各自、ライブの感想と合わせて、加賀さんへの想いを伝えていました。

序盤のMCでも泣かなかった横山さん。最後まで泣かないのかなと思ったのですが、最後の加賀さんへのメッセージでは涙が溢れる。

13期の2人の関係って良いですね。

そして、問題の牧野さん。

直近の卒コンでは、

・佐藤さん卒コン:新庄剛志

・森戸さん卒コン:ドラゴンボール

のネタで来て、今日は何を持ってくるのかと気になってましたが、「ONE PIECE」でしたね。アラバスタ編のラストの別れシーンが元ネタ。

別れのシーンにはピッタリで、牧野さんらしいのかもしれないけど、この調子で良いのか?笑

それから、後輩の15期から慕われているのが、凄く伝わりましたね。

少し失礼な言い方かもしれないけど、岡村さんは、佐々木莉佳子さんばりの泣き芸で可愛かった。

Give me 愛 ~ Ambitious!野心的でいいじゃん

加賀さんのソロ曲は「Give me 愛」でした。

ドレスは着ないだろうなと思っていましたが、パンススーツでしたね。似合ってました。

黒ベースに、赤差しでカッコ良い。

衣装だけでなく、パフォーマンスも、会場が赤一色になる中で、魂の歌唱&ダンスで素晴らしかった。

そして、続くラスト曲は「Ambitious!野心的でいいじゃん」でした。

寂しさを感じるバラードではなく、アップテンポの曲で、非常に良かった。明るい未来を感じますね。

ライブで見る山﨑愛生さんは可愛い

このブログで繰り返し書いてる気がするけど、ライブで見る、動く山﨑愛生さんの可愛さは異常。

写真(静止画)だとダメというわけではなく、写真も可愛いけど、ライブで見ると割増で可愛い。

ライブ序盤の赤白衣装も、凄く似合ってた。

なんだろうな、あの可愛さは。

全てのヲタクは、マジで現場で見てほしい。

ライブ映像

本公演のライブ映像がYou Tubeで公開されています。そのまま再生ボタンを押すと、曲の冒頭から視聴できますので、是非チェックを。

Swing Swing Paradise

歩いてる

Give me 愛(加賀楓ソロ)

Ambitious!野心的でいいじゃん

日本武道館公演を終えて

https://youtu.be/bigsS4Y6Msg?t=2230

終わりに

ということで、加賀さんの卒コンでした。

自分は、加賀さんの加入が発表された、2016年12月の武道館も現地に居たので、こうして、卒業も現地で見送れて良かったです。

ただ、多くのヲタクが思っているだろうけど、加賀さんは、将来的にリーダーになると思っていたので、やっぱり、悔しさ・寂しさがありますね。

他グループで例えるのもなんですが、アンジュルム笠原さんの卒業に近いものを感じます。

普段モーニング娘。の現場に入ることは少ない私ですが、花鳥風月のときは、川村さん&稲場さんを追っかけて風チームの公演に結構入ったんですよね。

そのとき、同じ風チームの加賀さんを見ていると、歌割りで良いパート貰っていたし、歌にダンスに中心的な存在感だったので、自分の中では評価が爆上がりだったのですが。

絶対もっと歌割りあっても良かったよね。

加賀さんが引っ張るモーニング娘。を見たかった。

あまり言うと愚痴っぽくなるので、この辺で。

とにかく、加賀さん、お疲れ様でした。

それでは。