【セトリ】アンジュルム 28thシングル発売記念イベント【10/2横浜】

ハロー!プロジェクトアンジュルム, 発売記念イベント

20201002_発売記念イベント

2020年10月2日(金)、LANDMARK HALLで行われた、「アンジュルム 28thシングル 限りあるMoment/ミラー・ミラー 発売記念イベント」の2部に行ってきました。

今年はコロナの影響で参加人数を減らしている関係なのか、1日2回公演を2日間、合計で4公演の開催となりました。金曜の公演に1枚だけ申し込んで当選したのは運が良かったのかな。

4公演分のセトリと、自分が参加した2日目の2部(最終公演)の様子を簡単にレポートしたいと思います。

前回(私を創るのは私)の発売記念イベントでは、セトリが2曲だったので、今回は曲数が増えてると良いなぁ。それでは、どうぞ。

セトリ・イベント内容

10月1日(木)1部

  1. ミラー・ミラー
  2. MC1
  3. ゲームコーナー
  4. 泣けないぜ…共感詐欺
  5. マナーモード
  6. MC2
  7. 限りあるMoment

10月1日(木)2部

  1. ミラー・ミラー
  2. MC1
  3. ゲームコーナー
  4. 赤いイヤホン
  5. マナーモード
  6. MC2
  7. 限りあるMoment

10月2日(金)1部

  1. ミラー・ミラー
  2. MC1
  3. ゲームコーナー
  4. 次々続々
  5. 46億年LOVE
  6. MC2
  7. 限りあるMoment

10月2日(金)2部

  1. ミラー・ミラー
  2. MC1
  3. ゲームコーナー
  4. 赤いイヤホン
  5. 46億年LOVE
  6. MC2
  7. 限りあるMoment

10月2日(金)2部の詳細

MC1

個人的なことを話しますね。まだ始めて2日目なんですけど。

毎朝走ってるんですよ!

毎朝って、まだ2日目www

家のまわりを5周してます、1時間くらい掛かります。

昨日の朝から走ってるんだけど、昨日の夜から今回のイベントあったから、さすがに疲れるだろうなって。

私は体力があまり無いから、今日は無理だなと思って。今日は3周にしようと思ったんですよ。

そしたら、後輩の皆が「竹内さん、ダメですよ。筋肉痛になったときこそ、ちゃんと走らないと」って言ってきて。

1日も走ってない皆が言ってきたんですよ?

wwwww

そう言われたので、今日も5周走って来ましたよw

ランニングはパフォーマンスに活かされてますか?

もう脚がパンパンw

プルプルしてるw

駅とかの階段降りるときとか、凄い支障が出てるw

wwwww

ゲームコーナー

8人を2チームに分けての対決。チーム分けは「今年誕生日を迎えた」「まだ迎えてない」でした。

  • 誕生日迎えた組
    伊勢、船木、佐々木、川村
  • 誕生日迎えてない組
    橋迫、上國料、笠原、竹内

ゲームタイトルは

動きを覚えてリレー・リレー

という、山手線ゲームに近いゲーム。司会の笠原さん曰く「山手線ゲームのダンスバージョン」とのこと。

ゲームのルール

リズムに合わせて1人目がオリジナルでダンスをする。

2人目は、1人目のダンスを行った後、自分でオリジナルダンスを付け加える。

3人目は、1人目+2人目のダンスを行った後、自分のダンスを付け加える。

というように、自分より前のメンバーのダンスをどんどん記憶して、最後に新しいダンスを付け加えていく。

ダンスを間違えると、その人は脱落です。最後の1人になるまで何人続くことができるかを競う、というこものでした。継続できた人数で勝敗が決まります。

先行後攻決めのジャンケン

先行後攻は、佐々木さんと竹内さんによるジャンケンで決めました。

ジャンケンといえば、コロナ自粛中にYouTubeで公開された「アンジュルム特別企画 10番勝負! Part5」が思い浮かびますよね。

この動画の上國料さん(1分24秒~)あたりの相手を睨むシーン、覚えてますよね?

ジャンケンする前から、竹内さんと佐々木さんによる眼力の対決が繰り広げられる会場。

佐々木さん、既に顔が強いw

wwwww

相手の目を見て、念ですよw

ジャンケンで勝つために、さっきカミちゃん(上國料)に念を送ってもらおうとしたんだけど。

電波悪いって言われたw

wwwww

ジャンケンは佐々木さんの勝ち!

しゃああああ!!!

やっぱ電波悪いわw

wwwww

ジャンケンで勝利した佐々木さん(誕生日迎えた組)は、後攻を選択しました。

先行:誕生日迎えてない組

順番は「橋迫→笠原→上國料→竹内」でした。竹内さんの次は先頭の橋迫さんに戻るイメージ。

ダンスで面白かったのは、手の動きが独特な笠原さん。踊るたびに笑いが起きてた。独特がゆえに覚えやすいダンスだっと思います。

ゲーム開始前、リレーを繋ぐために分かりやすい簡単なダンスにしようと提案する竹内さん。完全にフリでした。さすがすぎる。

上國料さん(2周目)→笠原さん(3周目)→竹内さん(4周目)の順番に脱落して、最後に残ったは最年少の橋迫さんでした。ラスト1人になるまで継続した人数は10人でした。

後攻:誕生日迎えた組

順番は「伊勢→佐々木→船木→川村」でした。

佐々木さんは踊るときの表情が凄く面白くて、とにかく眼力が強い。1つ前の伊勢さんの順番を飛ばしてダンスし始めたりして、相変わらず面白かったですw

船木さんは、キュンキュン的なポーズが印象的なダンス。

伊勢さん(3周目)→船木さん(3周目)→佐々木さん(4周目)の順番に脱落して、最後に残ったは川村さんでした。同じく継続人数は10人。対決の結果は引き分けでした。

ライブ

コロナ禍で開催されているコンサートは、現在全国をまわっているハロコンですが、歌唱曲はJ-POPのバラードです。なので、ハロプロ楽曲のライブは久しぶり。それだけでも高まりました。

ライブ中のメンバーも、ステージ上でソーシャルディスタンスを保った状態でした。感覚を空けて、基本的にその場で軽くダンスして歌う感じです。ステージ上での位置変更(移動)やメンバーが絡むようなダンスは無し。

新曲は、やっぱり「限りあるMoment」の最後の伊勢さんパート。一瞬の静寂から、声が通っていて、素晴らしい。もはや伊勢さんはアンジュルムの希望。

「ミラー・ミラー」はライブでやると、めちゃくちゃ楽しそう。早くコロナが落ち着きますように。

新曲の発売記念イベントなのに、個人的に新曲を差し置いて1番高まったのが「赤いイヤホン」でした。今年の冬春ツアーではセトリに入っていたので、本来であれば聴く機会がたくさんあったのに。

イントロから既にカッコ良いわ。

新曲は2曲ともフルサイズ。回替わり曲はワンハーフでした。個人的には「赤いイヤホン」「マナーモード」を歌った1日目の2部のセトリが好きかな。

でも、このコロナ禍でライブやってくれて「赤いイヤホン」を生で聴けただけでも、自分は恵まれています。

終わりに

ということで、かなり久しぶりのアンジュルム単独のイベント(ライブ)でした。運良く、席も良かったので、めちゃくちゃ楽しかった。単独ライブは良いですね、ホント。

竹内さん、髪が伸びて、美しさが限界突破していた。「ミラー・ミラー」のとき、自分の席からは、ずっと横顔が見えていたんだけど、マジで美しかった。でも、トークは相変わらず面白い、いつもの竹内さんでした。

それでは。