【感想・レポ】ハロコン2022冬・PEACE公演【1/3中野】

ハロー!プロジェクトハロコン

中野サンプラザ

2022年1月3日、中野で開催された「Hello! Project 2022 Winter 〜LOVE & PEACE〜」「PEACE公演」に行ってきました。

今回もセトリや感想など、簡単にレポートしたいと思います。それでは、どうぞ。

ハロコン2022冬・全セトリ

「Hello! Project 2022 Winter 〜LOVE & PEACE〜」の全公演のセトリは下記から。

team PEACE 出演者&セトリ

team PEACE メンバー

2022_winter_team_peace

team PEACE セトリ

赤字は新曲。

  1. この地球の平和を本気で願ってるんだよ!
    (team PEACE 全員)
  2. MC1
  3. 英雄~笑って!ショパン先輩!~
    (BEYOOOOONDS)
  4. ラーメン大好き小泉さんの唄
    (OCHA NORMA)
  5. ハンコウキ!
    (ハロプロ研修生)
  6. 約束・連絡・記念日
    (つばきファクトリー)
  7. Future Smile
    (Juice=Juice)
  8. 泳げないMermaid
    (アンジュルム)
  9. よしよししてほしいの
    (モーニング娘。’22)
  10. MC2
  11. シャッフルコーナー
    1. GIRL ZONE
      (石田、岡村、松永、小野田、里吉)
    2. 背伸び
      (工藤、前田、北原)
    3. 好きすぎて バカみたい
      (加賀、江端、岸本、江口)
    4. 付き合ってるのに片思い
      (小田、川村、植村、谷本、小林)
    5. 雪のプラネタリウム
      (北川、伊勢、山﨑、中山)
    6. Danceでバコーン!
      (野中、段原、山岸、石栗)
    7. 糸島Distance
      (森戸、川名、福田)
    8. ジェラシー ジェラシー
      (上國料、河西、一岡、米村)
  12. MC3:新人紹介
  13. ダンス部パフォーマンス
    (石田、加賀、森戸、段原、山岸、里吉)
  14. 何故 人は争うんだろう?
    (team PEACE ダンス部以外)
  15. MC4
  16. ビートの惑星
    (モーニング娘。’22)
  17. はっきりしようぜ
    (アンジュルム)
  18. My Darling ~Do you love me?~
    (つばきファクトリー)
  19. フレフレ・エブリデイ
    (BEYOOOOONDS)
  20. Familia
    (Juice=Juice)
  21. MC5
  22. ザ☆ピ~ス!
    (team PEACE 全員)

なお、各グループのオリジナル曲は、チームに関係なく、フルメンバーで歌唱しています。

観に行ってきた感想など

BEYOOOOONDSの新曲

BEYOOOOONDSの新曲「英雄~笑って!ショパン先輩!~」が初披露されました。

キーボードが用意されて、小林さんの演奏「英雄ポロネーズ」からスタートする流れ。

演奏後は、みんなに合流したり、またキーボードに戻ったりと、小林さんは終始忙しそう。

途中で指揮者(四拍子)の振りがあって、真似したら楽しそうな感じでした。

落ちサビは、平井さん→前田さんのリレー。

グループのコンセプトなんだろうけど、またまた変化球だな、というのが個人的な感想。イマイチ乗り切れないけど、ヲタクは歓迎してるのか?

衣装は曲に合わせて、鍵盤がモチーフっぽい感じでした。これは可愛いですね。

OCHA NORMAの新曲

「ラーメン大好き小泉さんの唄」を披露。

以前、こぶしファクトリーが歌った、シャ乱Qの「ラーメン大好き小池さんの唄」のカバー。

もちろん、こぶしファクトリー時代のままではなく、曲はアレンジされていました。

煽りパートは斉藤さんがキレキレに担当していて、かなり見せ場でしたね。

ヲタクが声出せないのは寂しいところ。

後は北原さんがマジで美人すぎた。

去年のつばき武道館のオープニングアクトだったか、その時、髪をおろしていて雰囲気が変わったなと思ってたんですけど、ホントに美人。

それに加えて、歌うと力強いしカッコ良い。サビ前の「エビバディ!カモン!」も北原さんがキメてた気がする、たぶん。

team PEACE 全体曲

この地球の平和を本気で願ってるんだよ!

PEACE公演の1曲目。

1番サビのラストは小田さん、2番サビのラストは上國料さんで、順当な割当。

落ちサビは段原さんが担当して、そこからラストサビ前に再度小田さんのソロを挟んで、ラストフレーズは植村さんで締める流れでした。

早くもYouTubeで公開されています。是非チェックを。下記動画をそのまま再生すれば、曲の冒頭から視聴できます。

何故 人は争うんだろう?

厳密には全体曲ではなくて、ダンス部以外のメンバーによる合唱になります。

歌い出しは小田さん→川村さん→植村さんのリレー。1番に入る前の英語フレーズは野中さん。

要所で岸本さん&山﨑(夢)さんのフェイクが入って、聴いていて、とても気持ち良い。

ラストに江口さんの長めのソロがあるので、江口さんのヲタクはぜひ聴きにいきましょう。

ザ☆ピ~ス!

PEACE公演のラスト曲。

この曲の特徴である途中のセリフは、前半を福田さんが、後半を江端さんが担当。

2人とも可愛すぎる。

2人が一生懸命セリフを喋っているときに、後ろの先輩がワチャワチャして騒がしかった。笑

谷本先輩が新人をロックオンしているように見えたけど、これは危険ですねぇ。

この曲の最後は何度か静かになるけど、会場がシーンとなる中、チラホラ拍手が聴こえてきた。

こういうもんでしたっけ?

シャッフルコーナー

ハロコン恒例のシャッフルコーナー。今回は全8曲。前半4曲&後半4曲のメドレーでした。

GIRL ZONE

石田さん、岡村(ほ)さん、松永さん、小野田さん、里吉さんの5人。人選がハマってた。

ラップがいけるメンバーを揃えたのかな。

小野田さんが(良い意味で)怖くて、ゾクゾクして、非常に良かったと思います。

岡村さんも普段とは全然違う、強気な雰囲気が出ていて、これも見せ場でしたね。

みんな「悪い」って感じがした。笑

ただ、曲の終わり方が凄く急だった気がしたな。今回のシャッフルメドレー全体的に言えるけど、もうちょっと綺麗に繋げばいいのに。

背伸び

工藤さん、前田さん、北原さんの3人。

北原さんにハマり気味なので、その補正はあるかもしれないけど、個人的にはMVPの曲。

歌い出しは工藤さんから。

サビは工藤さん→北原さんのリレー、ラストフレーズは前田さんでした。

工藤さんの見せ場が多くて、とにかく良かった。

好きすぎて バカみたい

加賀さん、江端さん、岸本さん、江口さんの4人で披露。イケメンに囲まれた江端さんが可愛い。

サビは、岸本さん→江端さん→加賀さん→江口さんのリレーでした。岸本さんの歌いっぷりはカッコ良すぎる。

糸島Distance

森戸さん、川名さん、福田さんの3人。

川名さんが歌っているときは、森戸さん&福田さんでドライブ。逆に福田さんが歌っているときは、川名さんとドライブする森戸さん。

終始ニコニコしている森戸さんが印象的。

本命はどっちなんだ。

でも、森戸さんが1番先輩で、後輩2人を両脇に従えてパフォーマンスするのは珍しい気がする。とても良いものを見れました。

ジェラシー ジェラシー

上國料さん、河西さん、一岡さん、米村さんの4人。メンバー編成的には1番熱かった。

サビは上國料さんと一岡さんしか歌ってない感じがしたかな。もうちょい後輩にパートをくれ。

でも、一岡さん、上手かったので納得。

よしよししてほしいの

カウコンから聴く機会が多い曲けど、聴けば聴くほどハマってきた。

サビでペアで踊るところが良いね。生田さん&岡村さん、森戸さん&北川さん、加賀さん&山﨑さん、このあたりは見てるだけで楽しい。

My Darling ~Do you love me?~

めちゃくちゃ好きな曲なんだけど、基本的にオリジナル8人のソロで繋ぐので、新メンバーにスポットが当たらないのが少し寂しい。

きっとこれから増えるはず。

それにしても、つばきは良い曲が多い。

その他いろいろ

なりんちゃん、再び発光する

衣装チェンジ後、川名さんは桃源郷(笠原さん卒コン)の衣装に。すると、暗転するタイミングでオレンジに発光しちゃいますよね。

武道館と同じく、めちゃくちゃ光ってました。見つけやすくて良いですね。

スクリーンが復活

ついにスクリーン(ステージ後方のビジョン)が復活しました。これで後方席でも、大きな画面で見れますね。これは嬉しいポイント。

ただ、映るメンバーはどうしても映像スタッフ任せになるので、推しメンをロックオンして見たい人は双眼鏡を持っていきましょう。

ちなみに、私は「OLYMPUS」の10倍を使っています。色々な会場で実際に使用して、表情まで見えました。よく見えるし、とにかく軽い。

MCは少なめ

PEACE公演のメインMCは川村さん。

オーディションの宣伝だったり、新人3人(平山さん、田代さん、筒井さん)とトークしたり。

新人紹介のコーナーは、3人のうち選ばれた1人に質問をする簡素なものでした。歴代の新人紹介コーナーでも、1番短いかも?

私が行った公演では、筒井さんが代表に選ばれて「オーディション合格後、新しく始めたこと」というお題でした。

筒井さんから「血流を良くするために、マッサージをしてる」という回答。それから「いつも元気でいること」を心がけているそうです。

終わりに

ということで、今年の冬ハロの様子でした。

悪く言うつもりはないけど、コロナ渦で始まったハロコンだと、1番満足度が低いかもしれない。

チームを分けているとは言え、グループ曲は全員出るし、公演時間も短いので、代わり映えしないというか、工夫が無いというか。

シャッフルコーナーがあるのが救いか。

こうして思うと、花鳥風月って良いハロコンだったのかも。4チーム編成で、メンバーが絞られる分、推しメンが歌う時間も増えますし。

それでは。